• ホーム
  • 避妊の金額の心配と方法に関する相談について

避妊の金額の心配と方法に関する相談について

笑顔の女性

避妊方法には様々な物があります。
また選んだ方法によって金額が違い、費用の負担も大きく変わってきます。
金額が気になる人、出来れば予算の範囲内で行いたいと思っている人は第三者に相談する方法もあります。
例えば、安価に行う事が出来る避妊方法としてはコンドームの利用があります。
この場合選んだ製品によっても変わってきますが、比較的安価に行う事が出来ます。
費用の負担も少なく手軽と言うのも大きなメリットだと言って良いでしょう。
しかしムードを壊してしまうとか、何度も使いまわす事が出来ない、購入し忘れてしまう、パートナーの協力が得られないと言う事もあるので注意が必要です。
それ以外の避妊方法としてはピルの利用があります。
選んだ病院によってもその金額は変わってきますが、大体1か月あたり3000円から5000円程度あればピルを入手する事は可能です。
ただ副作用などを感じる人もいるので、中にはこの方法を選ぶ事が出来ない人もいます。
女性の体内に器具を挿入する方法として有名なのがIUDです。
子宮内に異物がある状態になるので、妊娠しにくい体にする事が出来ます。
ただこの場合は器具を挿入してもらう為に費用がある程度まとまった金額となり、その金額は病院によっても大きく違います。
また1回挿入すればその後は何もメンテナンスが必要ないと言う訳ではなく一般的には2年程度で交換と言う事になっています。
様々な避妊方法がありますが、選ぶ方法によって初期費用が高額な物もあれば、リーズナブルに行う事ができる物まで様々です。
メリットデメリットだけでなくそれを利用する時に必要となる費用、また避妊効果などを総合的に考えて選ぶ事が重要となります。

関連記事